2015年05月24日

炭水化物を摂るようになるとぐっすり眠れるようになった話

炭水化物摂ってますか?

前に寝れないという話を書いたと思いますが、ここ数日炭水化物を摂るようになってから若干ですが寝られるようになった気がします。

僕の勤務日の食事は

朝:バナナ・フレーク
昼:工場の定食
夜:ラーメンにカット野菜と鶏肉

こんな感じで固定なんですが、夜に炭水化物としておにぎりを2個摂るようになってから、途中で起きるという事が少なくなった気がします。

赴任当初はおにぎりなり、ご飯ものを買っていたんですが、節約と最近流行の糖質制限ダイエットの影響もあり、炭水化物をカットしていました。

それが直接の原因かわかりませんが、寝ても途中で目が覚めることが多く、ぐっすり寝られない状態でした。

炭水化物抜き 寝られない で検索すると、同様の悩みを持つ人がいるようです。

信用がおけるかどうかは別にして、睡眠の質を高めるメラトニンやセロトニンの生成に炭水化物が影響があるらしいです。

期間工の仕事はかなりエネルギーの消費をするので、炭水化物不足になっていたのかもしれません。

日野自動車で今の現場に居る限り、太りたくても太れない状態なので気にせず炭水化物をガンガン食べたいと思います。
posted by ケイジ at 15:48 | Comment(0) | 日野自動車期間工日記

ギャンブルも投資もビジネスもメンタルに行き着く

先日、パチプロの友人から電話があって長話をしました。

僕はパチンコをやらないので正確に把握できているかわかりませんが、彼らの手法というのは一言で言えば確率のようです。

この機種は1万円で○回、回れば期待値として1万円のプラスになるとかの情報があり、それを元に打っているそうです。

その情報自体は安価な値段で公開されており、それを元に複数人で仲間を組み(乗り打ちと言うのかな?)打っているそうです。

そうして勝っても負けても、報酬は山分けすると。


パチプロの彼が言うには完全に作業であり、回るか回らないかをチェックし、回ると判断したらひたすら打つだけの作業らしいです。

確率上この台は打てばプラスになるとなっても1日で見ればマイナスになる事もあり、それを複数人で打ち、そしてひたすら毎日打つことによって確率的な当たりを引くそうです。

平たく言えば、2分の1の確率で当たる場合でも、1回しかチャレンジしないと外れる可能性もあります。それを二人で打てば、どちらかは当たるので、そうやって当たりを確実にものにしていくようです。


まぁ、これらの話は前置きです。

上に書いたように友人はチームを組んでパチンコで飯を食っていたのですが、そのチームが解散することになったそうなんです。

原因は友人とチームリーダーの考えの違い。

友人たちは平均30万円ちょっとの報酬は確保してきました。しかし、少なく見積もっても倍は稼ぐことも出来るというのがチームリーダーの考え方。

チームとして確率に徹し、もっとプレイの制度を上げたり、朝から台をしっかり抑えるのをやっていこうじゃないかと言うのです。


一方の友人は、友人もチームリーダーもその話は何回もしたし、わかるけれども、そこまではお互いできないでしょ、と。

リーダーも友人も寝坊はするし、確率に徹したプレイは退屈です。そういう中でも平均30万円の上がりを確保しているので良いじゃないか。

これが友人の言い分で、結局、チームは解散となったそうです。

パチプロの友人曰く

「月に100万稼ぐ方法もわかるし、それが単純な事の積み重ねである事もわかる。でも、それは俺もリーダーも出来ないのよ。面倒だしw。じゃあ、そこを問題にするんじゃなくて、安定して30万を確保していけば良いじゃいない。」

とのこと。

実はチームリーダーも僕の友人なので、彼の人となりはわかりますし、彼の気持ちもわかる。

むしろ、チームリーダーの彼の気持ちの方がよくわかります。

僕もとあるビジネスで金を稼ごうと思っていて、それで稼ぐ方法もわかるんです。でも、そのためにやるべき事は細かい面倒な事なんです。

やれば稼げるのに、やれない自分への苛立ちみたいなものがあって、それをチームにぶつけた結果、解散しちゃったんだろうなと。

自分より知識も経験も浅いチームがあっさり自分達のチームより、確率に徹したプレイをすることで稼ぐのも辛かったようです。


案外人生の中で、これをすればうまく行くというのはわかっていても、これができないというのはあると思います。

僕もその壁にぶつかって、期間工として日野に赴任することになりました。


ギャンブルもビジネスも、投資なんかも結局はメンタルと言いますし、メンタルが一番大事なんだろうなと思います。

日野に赴任してメンタル面で少しは成長できたと思いますが、まだまだです。

生活に流されている現状を反省しつつ、残り期間を頑張っていきたいと思います。

posted by ケイジ at 13:07 | Comment(0) | 日野自動車期間工日記
2015年05月23日

期間工はストレスでお金を無駄遣いしてしまうもの

期間工と言えばパチンコ、最近ではスマホゲームの課金なんかにお金を使う人が結構多いようです。

喫煙コーナーでぼんやり紫煙をくゆらせていると、「あのリーチで外すなんてありえない!」とか「昨日はプラス1万ですねー」とかよく聞こえてきます。

また僕は人生で一度も行ったことが無いのですが、キャバクラなんかも人気なようで給料日後の週末に仲間同士繰り出す人もいるそうです。

ストレスが溜まるから給料日ぐらい贅沢がしたい!というのが、彼らの言い分なんでしょうが、ストレスで散財する、ゆえにまた期間工しなければならないという期間工スパイラルになる気がします。

まぁ目的も無いのに貯金だけしても仕方が無いし、日本経済を車の製造で支え、消費でも支えているのですから彼らは立派とも言えますね。

僕はと言えば仕事終わりも休日も疲れきって何をする気力も起きず、ちびちびビールを飲み、好きなものを西友で買って食べるぐらいです。

それでも先月は食費、酒、タバコ込みで10万近く出費してますから、僕も案外無駄遣いしている方でしょう。

日野自動車を辞めた後にいくら残るのか・・・については、考えないようにしていますw
posted by ケイジ at 15:57 | Comment(2) | 日野自動車期間工日記