2015年05月19日

期間工と言えば自動車期間工なのはなぜか?

期間工というからには期間限定の工員なわけで、他にも家電なり色々あるんだろうなと求人サイトを見てみたのですが、こりゃ実家住まいとかじゃないと、とてもじゃないけど生活できない給料ばかりですね。

寮ありとなっていても、寮費の補助も無いようですし、そりゃあ期間工=自動車期間工になります。

額面の給料が23万の場合、手取りは住民税抜きで19万円ぐらいでしょう。

寮が4万円、水道光熱費1万円となると残りは14万円。

自動車工場の場合は食堂がありますが、小さいところだと無いところも多いでしょう。

となると食費もかさむと・・・。

こりゃきつくても自動車工場に応募が集中するわけですね。

寮費がタダ、水道光熱費もタダで、入社祝い金に退職金のようなものもあるわけで、これと比べるとそりゃあ自動車以外の期間工なんてやってられません。

ましてや、期間限定で貯金を貯めるならそりゃ自動車で決まりです。

製造業のシャープの凋落がニュースで流れていますが、家電と違い車ってのはつくづく儲かるビジネスなんですね。

スポンサーリンク



posted by ケイジ at 17:00 | Comment(2) | 日野自動車期間工日記
この記事へのコメント
ケイジさんは更新拒否しましたか?
Posted by ナナシン at 2015年05月20日 02:50
ナナシンさん、お疲れ様です。
迷った挙句、更新はしませんでしたよ。
次をまた探さないといけません・・・
Posted by ケイジ at 2015年05月20日 12:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: