2018年03月12日

日野期間工のその後〜心身が不調で這い上がれない30代後半中年フリーター

とあることがあってこのブログを思い出しました。そこで前回記事からの記録なんかも書いてみたいと思います。

2016年11月短期のアルバイトを開始する


年末にかけて短期のアルバイトを開始しました。

いわゆる宅配の会社でお中元やら通販で年末まで忙しいので、僕のような30代後半の中年でもあっさり雇ってくれます。

年齢も僕が高齢というわけでもなく、働きやすかったです。

働いた目的は正式な就職活動をする前のリハビリ。この時点で退職してから3年近く、期間工を止めてからも1年半ほど経っていたのですぐに就職するより何らかで働いた方が良いだろうと思って働きました。

期間工ほどきつくは無く、時給はそこそこ高い、そして運動にもなったので助かりました。

この勢いで2017年は就職するぞ!と思っていました。

2017年2月頃から心身ともに不調になる


宅配便の会社で働いてスリムにもなって、これからいざ就職活動と思っていた頃、徐々に体調が悪くなってきました。

何でだろう?

眠れない、胃が痛い、体調が優れない、色んな症状が出てきて、色んな病院を回りました。

胃カメラも飲んだし、CTスキャンまでしてもらったけど、診断としては逆流性食道炎ぐらい。

自分も色々調べた結果、気づいたのは、「うつ」もしくは「自律神経失調症」だということ。

無職うつ?自律神経失調症?の症状が出始める


日野自動車での期間工時代の最後の方も眠れない症状が出てきてて、その後は実家に帰って治りました。

しかし、2015年の秋頃に眠れないというより精神的に辛い、落ち込みの時期が初めて出て、そこから1ヶ月ほどで回復。

その後は2016年の5月ごろ。9月、10月ごろという感じで、ちょくちょく精神が落ち込む期間が出てきました。

最初は精神の落ち込みだけだったんですが、2017年2月から体調も悪くなるようになったようです。

心療内科に行くことも考えましたが、回復後に薬を止めるのが大変だと色んなところで見たので行かずじまいです。

その後も周期的に落ち込みの時期が来ています。

2017年は夏と冬の繁忙期に宅配便アルバイトで終える


以上のように体調を崩したのもあり、就職活動なんて出来る状態ではありませんでした。

それでもお金が無いのと、夏と冬の繁忙期は体調がマシだったこともあり、宅配便の会社でアルバイトするだけの一年でした。

年収にすれば50万円もない、超ワーキングプアです。

ただ、お金が無いというより心身の調子の悪さに気を取られた1年だったので、将来を悲観するようなことがありませんでした。

また、この続きは調子が良い時にでも書きたいと思います。(今年も2月から調子が悪いのです。)

友人が日野期間工への応募を本気で考えている


最初に書いた「このブログを思い出すきっかけ」は、友人が日野期間工への応募を本気で考えているということ。

昔からの友人が日野の工場からそんなに遠くない場所へ引っ越しました。理由は、親族の会社を手伝うためです。

しかし、僕の友達ですから年齢も30代後半のオールドルーキー。業界は建築業界です。

何もしらないオッサンに優しいわけはなく、続けていくのが厳しいらしい。

幸い、僕が行っていた日野自動車の工場には近いので、親族の会社を辞めて期間工をやろうかなと考えているようです。

僕は全力で止めたんですけど、確かに3ヶ月半年続けて、当座の就職活動費用を捻出したりするのはアリかもしれません。

そういう場合は期間工という仕組みは助かりますね。

ということでまた心身ともに調子が良く、友人にも動きがあればブログを書くかもしれません。
posted by ケイジ at 14:58 | Comment(0) | 日記
2016年10月14日

期間工の昼夜二交代勤務で眠れない人におすすめの方法

期間工として勤務する際に、キツイのが昼夜二交代制。日野自動車でも何十年も働いている正社員の人もやっぱりキツイらしくて、たまに遅刻している社員さんもいました。

昼間(早番)の勤務から夜勤(遅番)の週は月曜日は夜更かしするような感じで乗り切れますし、金曜の夜、土日、月曜の昼間があくのでラッキーという感じでした。

しかし、キツイのが夜勤(遅番)から昼勤務(早番)の切り替え。土曜の朝に帰ってきて、寝て起きたら夕方。日曜日は自由ですが、早く寝ないと昼勤務(早番)の時間に起きられない。




僕は昼夜二交代制に馴染めず不眠症になりました


僕は元々寝付きが悪く、酒も飲むので眠りが浅いのでしょう。3ヶ月目には慢性の睡眠不足。寝れば良いだろ!と思われるかもしれないんですが、眠れないんです。

夜勤(遅番)の週では、朝方寝て、3時間おきに目が覚めてしまい、その間にごそごそとご飯を食べたり、テレビ見たりして、また眠くなって寝て、始業ギリギリになって起きて、急いで働いたりするようになってました。

その睡眠不足のせいか足腰の疲れが全然抜けず、土日の寝貯めで週の最初は乗り切れるんですが、後半は足を引きずっていました。

ちょっとでも足の痛みが引くようにと、お風呂で必死でマッサージしていたのを思い出します。

そして、土曜日は疲れのピークでスーパーに買出しに行くのも、苦労しました。

今思えば自律神経がおかしくなって、不眠症になっていたんでしょう。

睡眠は無理やりでもとらないといけない


3ヶ月目はとにかく終わるまで頑張ろうという感じで、あまり何も考えられなかったのですが、今思えばもうちょっと考えれば良かったと思います。

実際、土日でしっかり眠れれば、月曜日は何とか回復していたので、無理やりにでも眠るべきだったと思います。

ただ、僕みたいに寝つきが悪い、かつ酒飲みは酒に頼ってしまうのですが、酒を飲むと余計に眠りが浅くなり、体が回復しません。

しかし、布団にじっとしていても眠れないので、タバコを吸ったり、酒を飲んでしまうのも事実。

使いすぎは良くないが睡眠導入剤を使うのが良い


そんな時には内科の病院に行って、睡眠導入剤、いわゆる睡眠薬を処方してもらうのが一番良いです。

これを飲むとストンと僕みたいに寝つきが悪くても眠れますし、眠ることで体力をしっかり回復できます。

帰ってきてから不眠症になっていて、病院に行って処方してもらった時に、何で日野で働いている時に使わなかったのかと後悔しました。

ただ、僕みたいに寝つきが悪いからと言って、しょっちゅう使うと癖になるので、ほどほどにするのが良いです。

例えば上に書いたように、遅番から早番に切り替わるタイミングで飲めば、昼夜の切り替えがスムーズにできます。

睡眠をとらないと僕みたいに疲れがとれませんし、危険な部署の場合、怪我にも繋がりますので、いかにして眠るかというのは大切だと思います。

寮から病院が遠い、行くのが面倒という人は通販でも睡眠導入剤は購入できるので、眠れなくて辛い人は試してみても良いと思います。

通販、薬局で売っている有名な睡眠導入剤はドリエルと言います。
(病院に行くと初診料やら診察料が掛かるので、ドリエルを買うほうが安いと思います。しかし、本当に調子が悪い場合は迷わず病院に行きましょう。)

日野自動車以降もたまに不眠症になってしまうので、使いすぎない範囲でドリエルを使っています。
posted by ケイジ at 00:00 | Comment(2) | 日野自動車期間工まとめ
2016年10月13日

期間工をする上で持っていった方が良いもの、必要なもの

期間工をする上で持っていった方が良いもの、必要なものを書きたいと思います。この日野期間工ブログを書く上で、コメントで教えて頂いたものもあります。

その節はありがとうございました。


赴任先によっては買出しにいける店舗が無い、あっても高いなどということがありますので、通販で買えるものがほとんどですが、赴任前に揃えるのが良いと思います。




100円均一の時計


これはコメントで教えて頂いたのですが、本当に持って行った方が良いです。最近は時計代わりにスマホを使う人も多いと思いますが、工場内作業では軍手を着用したり、また手が汚れたりします。

それだけにスマホが操作できない、汚れる可能性もあるので時計を持っておいた方が良いです。また、工場内ではモノを落とした際に戻ってくる可能性は、ほぼ無いと考えた方が良いので、落としても良い100円均一の時計を買っておくと良いと思います。

休憩時間や始業時間の確認に役に立ちます。

赴任してしまって100円均一ショップが近くにない、100均のダサい時計を付けたくないという人は最近話題のチプカシというのも良いと思います。


チプカシとはチープなカシオ時計の略で1000円ぐらいで高品質、生活防水が施された時計も購入できます。最近は安いけど使える、逆におしゃれみたいな感じでかなり売れているそうです。

これだと勤務後に出かける際も使えたりしますし、期間工を辞めた後も使えるメリットがあります。

何にせよ、安い時計は持っておいた方が良いです。

100円均一の財布


引き続き必要なのが財布。

先ほども書いたように、工場内はモノを落としたら何も帰ってきません。カードや保険証、免許証などを入れておいて失くすと困るので、勤務用に財布を別に買った方が良いです。

たまに長財布を後ろポケットに入れて勤務している人がいましたが、冷や冷やして見ていました。

僕は安いナイロンテープの財布を勤務用に用意し、そこにIDカードや最低限のお金(1日千円ぐらい)を入れておきました。

これはスーパーなんかで売っているしょぼいものや、子供用のものでも良いかもしれません。

安全靴の中敷


靴の中敷、最近はインソールと言うそうですが、これはもう何で勤務の最後の方に買ったのかと後悔しているものです。

最初の方にコメントで教えて頂いたんですが、「靴の中敷はなるべく良いものを買った方が良いよ」と言われていたので、良いものは高い、まだ我慢できると思っていました。

結果的に足、足首への負担で足を引きずる有様でした。工場勤務慣れ、期間工慣れしている人は大丈夫かもしれませんが、未経験者は最初から揃えておいた方が良いです。



サプリメント


期間工は肉体労働です。デスクワークや軽作業と違って体を酷使します。それだけに、栄養面は気をつけた方が良いです。

ただ、辛い期間工だから食事を楽しみたいという面もあります、ラーメン、チャーハン、から揚げなど好きなモノ食べたいと思って、僕も食べてました。

一応は寮ではラーメンに野菜入れたり、ヨーグルトを食べるなり気をつけてたんですが、それプラスでサプリメントも摂ってました。

日野自動車なんかだと欠勤すると早期赴任手当てや慰労金などがゼロ、もしくは減らされたりするので、体調を崩して休むのが一番ダメです。

僕の後任の方が赴任2日目で風邪で休んで、5万円ぐらいの赴任手当てが飛んでました。

なので一応サプリメント類は摂っておいた方が良いと思います。

すぐ乾くアンダーシャツ


これは人によりけりかもしれませんが、僕がおすすめしたいのはアンダーシャツ。暑い時期でも、寒い時期でもアンダーシャツを一枚着ておいた方が良いと思います。

夏場で言えば、直接制服を着るとすぐ1週間持たずに制服が汗臭くなります。夏場のシャツも基本的に1枚しか支給されないことが多いと思います。

続くかどうかわからないのに追加で買うのも馬鹿馬鹿しいですし、汗を吸うためのアンダーシャツを買っておいて良かったです。

これは普通の肌着でも代用できるんですが、乾きが悪いものだと3〜4枚用意しないといけません。

一方、スポーツ用のアンダーシャツだと夜に洗って部屋干しすれば、朝には乾いているので1枚〜2枚で十分回せます。

冬場でも汗をかいたり、防寒用になると思いますので、おすすめです。


その他


僕がその他必要になったのは、ロッカー用のハンガー、南京錠などですが、これは必要なケースと不要なケースがあると思います。

あと普段コンタクトの方はめがねを用意しておいた方が、遅刻の際などに焦らなくて良いと思います。最近はめがねも安いですしね。

番外編ではハサミはあって便利でした。自宅にいるとあるので気にしてませんでしたが、何かと使いましたね。後は書類や明細を入れておくようのクリアファイルとかも良いかもしれません。

また何か思い出したら追加したいと思います。
posted by ケイジ at 11:40 | Comment(0) | 日野自動車期間工まとめ